MENU

 私と愛人関係を作りたいと、粘り強く誘ってきたのはネット起業家の男性でした。
36歳のその男性は、本当に頻繁にお店に現れてくれました。
しかもその彼の条件と言うのが、自分と関係を持って仕事を辞めれば毎月40万円の支払いをするというものでした。
いくら自分に合っているキャバクラのお仕事とは言っても、当然それなりのストレスや疲労というものは溜まってしまいます。
それらを全く感じることなく、愛人という関係を作るだけでこれだけの金額が手に入るのだとしたら、大きく心が揺れてしまいました。
しょっちゅうお店にやってきては私と話をして、愛人の話をしてくるのです。
それで思い切って試しにて気持ちになってしまってました。
もしダメだったらまた仕事を始めればいいだけだし、お試し感覚でお金もらってみようかな?という感じで彼との契約を承知したのです。
自分ではあまり深く考えていなかったのですが、思ったよりも凄い関係だったのでした。
だって仕事をする必要もない、関係を持つのだって多くて月に4回なのです。
それなのに40万円も支払ってもらうことができる、派手な生活を送ることができるようになってしまったんですからね。
仕事もしないでこれだけの報酬を受け取れるんだから、仕事なんかほんとに馬鹿らしいって気持ちになってしまいました。
この男性と愛人契約をした後は、素晴らしすぎる日々を過ごすことができるようになっていったのです。
キャバクラの仕事をやってて本当に良かったって感じがしました。
素晴らしい出会いをみつける事もできて、何となくお姫様になったような気分になっていました。
もちろんこの関係は延々と続くものだと思っていたのです。

だけどそんな考えは脆くも崩れ去っていきました。